スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

[ダイエット通信]ゴルフの後、よく足が痛むと思ったら……

ポイント10倍!【1119_10周年10】【送料無料!!】『レジベール(Regiveil)』痩せにくい中年男性...
ゴルフの帰り、「なんか足がひどく痛むなぁ……。今日は良く歩いたもんな……」とか、思ったことありませんか? 仕事でも、よく歩いた後は、なんだか足がひどく痛む。時には激痛を覚えることも……。

「まぁ、よく歩いた後は、そんなもんだろ……。数時間で痛みも収まるし……」と、そのままにしていませんか?

この症状、放っておいたら危険!なのです。

これ実は、痛風発作の発症のサイン。
「え? 痛風? 痛風の人は常に痛そうだけど……」と思うなかれ。ここから徐々に痛風発作は進行していっているのです。

痛風発作の発症は、ちょっとした怪我や、打撲、捻挫、長く歩いた後、アルコール摂取や、飢餓が誘因となって起こるケースが多い。尿酸値が上がるに比例して、発作発生の頻度は上がる。ひどくなると、部屋を歩く人の振動だけで激痛が走る場合も。
これはたいていの場合、1週間から10日たつとしだいに治まって、しばらくすると全く症状がなくなります。
その後は何事もなかったかのように痛みが治まってしまうので、「あれ、治ったんだ」と勘違いしてしまうことも多い。ただし油断は禁物で、半年から1年たつとまた同じような発作がおこります。
そして繰り返しているうちに、足首や膝の関節まで腫れはじめ、発作の間隔が次第に短くなってきます。
このころになると、関節の症状だけでなく、腎臓などの内臓が侵されるようになってきます。

そして、発生頻度が高いのは、ズバリ30~40代男性...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


ポイント10倍!【1119_10周年10】『トード (TO-DO)』食べたい物を食べたい時に!全てを凝縮した...


◆ダイエット関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません


スポンサーサイト

2007年11月21日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。